おかず・お弁当紹介

日替りランチ

毎日おいしい炊き込みご飯 応援ランチ-いろんな炊き込みご飯を楽しみたい方、お昼のお弁当代を抑えたい方、お弁当の量を抑えたい方

ご注文につきまして
●月~金まで承っております(土・日・祝はなし)
完全予約制
●前日の14時までにご注文をお願いいたします
●月曜日の発注は、土曜日の10時までにお願い致します
●祝日後の発注は、祝日前の10時までにお願い致します
●日替わりランチのキャンセルはお受け致しかねますのでご了承ください

電子レンジ約1分でよりおいしくお召し上がりいただけます!

電子レンジを使用する場合は、ふたを取ってから加熱してください。

食品衛生上、14時までにはお召し上がりください。


火曜日 やきとり丼 500円

11月22日(火)より、トッピングが変更されます。(焼き鳥の味付けと玉子焼き)

水曜日 牛カルビ丼 500円
木曜日 オムライス 450円
金曜日 豚バラ丼 450円

日替わりランチ製造秘話

11月1日(火)より、新発売した「炊き込み飯の鶏わっぱ」。

このお弁当のメインは、実は具の下にある「炊き込みご飯」なのです。

この炊き込みご飯を魂を込めて製造している炊飯部課長 塩谷にこだわりや工夫を取材しました。

osyaberi_photo

この炊き込みご飯の美味しいポイントはどこですか?

sioya_photo

うまみの秘訣は「だし」にあります。

昆布と鰹節から出汁を取りますが、昆布から出汁をとるときは、お湯を沸騰させてしまうと苦みやえぐみが出るので絶対にしません。 お湯にじっくりとつけて、昆布のうまみだけをとるようにしています。

osyaberi_photo

確かに!一口食べるごとにだしのうまみが後を引く美味しさです!

塩分に頼らない味付けなので、優しい風味なのにしっかりと味がします!

sioya_photo

具材の椎茸・人参も炊き込みご飯と同じ釜で炊いているので、美味しいですよ。釜の底に具材を置いているので、うまみが染み込んでいます。

osyaberi_photo

「魂込めて」とは、どのような意気込みでしょうか?

sioya_photo

お客様には本当に美味しいものをお届けしたいです。

前日から緊張しています。毎回、頭の中でシミュレーションしてから製造しています。

osyaberi_photo

毎日、張り詰めた気持ちで炊飯されているんですね。 体壊さないでください、、、本当に。。。(汗)

osyaberi_photo

試作段階から、何度か試食させていただきましたが、一粒一粒がしっかりしていて、水っぽくなく固くもなく、冷めても美味しいんです。

どのような炊き方をしたら、毎回美味しく炊けるんでしょうか?

sioya_photo

それは企業秘密なところもありますが、炊く米の種類(赤飯・白米・炊き込みご飯・健康米など)によって、水加減・火加減・時間などを毎回調節しています。

osyaberi_photo

まさに職人技ですね!誰にも真似できない絶妙な方法で炊き上げている。そりゃ、美味しいはずだわ!

いかがでしたか?炊飯にかける情熱、伝わりましたでしょうか?

炊飯エキスパート 塩谷が手掛けるおススメ日替わりランチは、炊き込みご飯の他にも2種類あります。

ぜひ、各種ご飯の味をご賞味ください!

鰻トッピングのちらし寿司

大野の水を使用し、甘みと酸味にこだわったオーダーメイドのすし酢をふんだんに使用しています。まろやかでうまみ抜群!最後の一口まで美味しく食べることができるように製造しています。

オムライス

鶏肉・ピーマン・玉ねぎ・ダイストマトが入った具だくさんのチキンライスです。ほんのりバターの香りも漂い、食欲をそそります。